株式トレードによる利益に加えてお得な優待制度を受けられるエムシーホームに関する情報をはじめ、知って得する様々な株主優待情報をお届けいたします。当サイトを活用して、ぜひ賢く株式取引を行ってください。

おすすめ株主優待の三井製糖と山下医療機器

三井製糖、山下医科器械の株主優待について説明します。
株主優待とは優待権利付終了日自社の株式を所有する株主に当該企業から優待品およびサービス利用として与えられる権利であり、優待制度がある企業とない企業があります。
優待利回りは企業によって異なり、5%程度がもっとも多いです。
優待品は様々なものが用意され、自社製品である食品や飲料、生活必需品が多く、製造業では、電動歯ブラシや体温計などもあり、交通機関であれば回数券やサービス利用、他にもクオカードや商品券などの金券類も多いです。
三井製糖の場合、製糖業であり、多くの人が一度は目にしたことがある、上白糖やグラニュー糖は、ほとんどがここで生産されており、スプーンのイラストがパッケージ正面に書かれているのが三井製糖の製品です。
この会社は三井物産系の会社で、財務力が良く2015年4月には増配を発評しており、株価も右肩上がりで、比較的安価な株価として注目されています。
株主優待品は1000株以上で3000円の自社製品で、主婦に人気が高く、おすすめの銘柄です。
次に山下医科器機ですが、この企業は、創業者の山下忠次郎が山下医療機器店として佐世保に創業、その後昭和25年株式会社山下医療器械と改名し、昭和35年に現在の山下医科器械と社名変更をしています。
株価は2012年末を境に一気にボトムアップとなるも2013年5月の高値2538円が2006年の2680円を抜かず、その後1500円から2000代前半で揉み合いの相場が繰り返されています。
2013年、2014年、2015年と5月に高値を付けており、その後1500円前後での攻防で、配当月である5月に優待権利確定となりその後売られる傾向が伺えます。
1500円台から1600円での購入がおすすめで、権利確定日に利益確定売りとする良いでしょう。
株主優待品は、社名入りクオカード500円分です。